採用情報
トップページ > 採用情報 > FAQ
FAQ
Q&A
よくある質問を掲載しております。
採用に関するお問合せは、新卒採用情報のエントリーフォームにご記入をお願いします。
折り返し、採用担当の者からご連絡させて頂きます。
うまく送信されない場合は、お手数ですが電話にてお問い合わせ下さい。

採用担当/人事部採用課:川原・山口
電話番号/0959-34-5710
Q. 会社案内のパンフレットを送付して欲しいのですが?
A. 担当者にご連絡ください。すぐに送付いたします。
Q. 大島造船所をもっと知りたいのですが?
A. 随時会社見学ができます。新卒採用情報のページからお申込みをお願いします。
Q. 20代の社員数は?社員の平均年齢は?平均勤続年数は?
A. 平成29年4月1日時点
    社員数:587名(約44%)
    社内平均年齢:35.6歳(若い社員が中心)
    平均勤続年数:13.6年(若い社員が中心)
Q. 職場の雰囲気は?
A. 入社10年以内が約54%程で若い人が多く、風通しが良く、明るい職場です。
Q. 女性社員数の数と内訳は?
A. 平成29年4月1日時点
    1,341名中102名が女性社員です。
    そのうち6名が技術職、43名が技能職(現場)、53名が事務職です。
Q. 勤務地はどこになりますか?また、転勤はありますか?
A. 大島本社です。大阪に資材部や財経部、東京には船舶営業部や企画部が有り、
    転勤が無いわけではありませんが、基本的には本社工場での勤務となります。
Q. 希望した職種に配属されるのでしょうか?
A. 本人の意向も尊重しますが、企業戦略に基づき配属を決めます。
Q. 技術系の仕事は造船学科を卒業しないとできないのですか?
A. そんなことはありません。色々な学科を卒業した人が活躍しています。
    1)機械系の学生
      機械工学科では材料力学、熱力学、流体力学などを習っていると思います。
      それらを履修していればどんな仕事でもやれます。船は入社して仕事をして
      いる間に覚えるし、教育していきます。

    2)電気系の学生
      船には発電プラントを装備しており、配電/配線などの設備の設計施工が必要です。
      また、レーダーや無線機、GPS等の通信・無線設備も備えなくてはなりません。
      客先のニーズに合った設備機器を選定し装備するなどの多くの仕事があります。
Q. 造船所に入社するために取得しておいた方が良い資格はありますか?
A. 造船関係では必要な資格は特にありません。必要な資格は入社してから取ってもらいます。
Q. 語学は必要ですか?
A. 英語が必要です。
    輸出船の建造が多いので文章、図面などは英語を使っています。
    また、建造船の監督に来ている人も外国の方が多いので英語が共通語となります。
    その為に会社は英会話教育に力を注いでいます。
Q. 研修制度にはどんなものがありますか?
A. 入社後半年間、ものづくりの原点である現場で主に研修を行います。
    英語研修では、イギリス留学制度(6ヶ月)とフィリピンセブ島留学制度(1ヶ月)を設けています。
    社外研修もあります。
Q. 社宅はありますか?
A. 社宅(3DK)、独身寮(男子寮・女子寮)ともあります。
    基本室料は社宅が13,700円/月、独身寮が6,200円/月です。
Q. マイカー通勤は可能ですか?
A. 会社と寮は徒歩15分の距離でマイカー通勤は認めていません。構内移動のために全員に
    自転車を支給していますので、自転車通勤もできます。
Q. 部活動はありますか?
A. ブラスバンド部の他、サッカーや野球、トライアスロンなどの
    スポーツ系の活動も行っています。
Q. 休日はどのように過ごしていますか?
A. きれいな海に囲まれているので、釣りを趣味にしている人が多いです。
    島ですが、橋で繋がっているので佐世保や長崎に車で出かける人もいます。

  • 新卒採用情報 募集要項
  • キャリア採用情報 募集要項
  • 福利厚生
  • 人材育成・研修プログラム
  • 社員紹介
  • 社員レポート
  • 周辺情報
  • FAQ
  • 採用情報
  • 命名式情報
  • 工場紹介
  • 谷村新司 マカリィ
  • 大島Tube
  • トピックス
  • 大島がんばらんば日記
  • 大島酒造
  • トライアスロン
  • トライアスロン